遊間ユーゴ プロフィール

遊間ユーゴの前世(中の人)はMasaeで本名年齢や素顔は?ハーフで国籍も

2月にデビューした新ユニット「Noctyx(ノクティクス)」の一員である遊間ユーゴ(Asuma Yugo/あすまゆーご)

ゲーム実況をメインで配信し、チャンネル登録数10万人を超えるVTuberです。

男性らしい見た目をしていますが、女性のような声をしているとギャップがあって気になっている方は多いのではないでしょうか。

Noctyx(ノクティクス)のメンバーはこちらも!
ファルガーオーヴィドの前世(中の人)はCusleacrannで本名年齢や素顔国籍は?
サニーブリスコーの前世(中の人)はSketchekで本名年齢や素顔国籍は?
浮奇ヴィオレタの前世(中の人)はパールで本名年齢は?素顔がイケメンで恋人も
アルバーン・ノックスの前世(中の人)はRitakaで本名年齢や素顔国籍は?

そこで、今回は遊間ユーゴの前世(中の人)や本名、年齢、素顔、身長、国籍、家族について紹介していきます。

どうぞ、最後までご覧ください。

スポンサーリンク

遊間ユーゴのプロフィール!前世(中の人)はMasae(マサエ)で本名年齢や素顔身長は?

さっそく、遊間ユーゴのプロフィールや前世(中の人)の本名、年齢、素顔、身長について紹介します。

遊間ユーゴのプロフィール

・名前:遊間ユーゴ(Yugo Asuma)
・誕生日:6月4日
・身長:168cm
・年齢:非公開
・所属事務所:NIJISANJIEN

公式サイトでは「未来からやってきた天才トラックメーカー 美しい歌声とキャッチ―なビートで世界中の人々を魅了する」と紹介されていました。しかし、本人は生配信で「I not 天才。俺、天才じゃねーから!」と否定しています。

英語、日本語、韓国語、タイ語を話すことができます。初配信ではその4つの外国語で自己紹介をしていました。

動画を見ると女性のような声をしています。

好きな色はネオンブルーで、音楽に情熱を持っています。音楽やヘッドホンは自分にとって精神的な安定を維持しているものと説明していました。

前世(中の人)はMasae(マサエ)で本名年齢や素顔身長は?

前世(中の人)は「Masae(マサエ)」さんだという噂があります。

本名、年齢、身長についての情報はありませんでした。

Masaeさんは日本と韓国のハーフで、10年以上タイに住んでいるので心はタイと発言しています。インターナショナルスクールに通っていたため、第2言語として英語も話せるようです。

Masaeさんは歌手の活動をしています。2020年8月23日にBeam Sanseiで投稿された「タイで育った日本人インタビュー」では、歌手活動としてタイのCMで歌提供していると答えています。今のYouTubeの投稿は残っていませんが、アニメソングのカバーをしていたようです。

こちらがMasaeさんのインタビューされている動画となっています。

本人の素顔を見ると美人です。TikTokでヤンデレやツンデレなど、ものまねをしている動画からみつけました。

さらに、Masaeさんがライブしている貴重な動画もYouTubeで公開されています。鬼滅の刃オープニングの「紅蓮華」を上手に歌われていました。

Masaeと思われる理由・根拠

Masaeさんは、英語、日本語、韓国語、タイ語を話せるマルチリンガルです。

つまり、遊間ユーゴと同じ外国語を話せるという共通点があります。

YouTubeの「タイで育った日本人インタビュー」でMasaeさんは「水やお茶にも砂糖が入っていて今も甘いのは飲めない。コーヒーの注文をするときは砂糖なし!シロップなし!なにも入れないで!と言う」と答えるほど甘いものが苦手です。ピーナッツアレルギーであることも発言していました。

遊間ユーゴもチョコレートが嫌いなことやピーナッツアレルギーであることを話しているので、前世(中の人)がMasaeさんの可能性が高いと思います。

スポンサーリンク

遊間ユーゴはハーフで国籍や家族は?

ここからは、遊間ユーゴの国籍や家族について紹介していきます。

遊間ユーゴの初配信で「俺、日本人です」と発言しているため、国籍は日本だと思われます。

遊間ユーゴの中の人と思われるMasaeさんが日本と韓国のハーフなので、日本と韓国のハーフで国籍は日本ということのようですね。

家族についての情報はありませんでした。

しかし、「未来人ではあるんだけど、帰国子女になるのかな。実は日本に帰ってきてね半年も経ってないんだ」と発言していたので、海外に暮らしていたということが分かります。

4つも外国語が話せるのは、海外の移住経験や豊富なのかもしれませんね。

以上、遊間ユーゴの前世(中の人)はMasaeで本名年齢や素顔は?ハーフで国籍もでした。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
遊間ユーゴ プロフィール
最新情報をチェックしよう!