デーデー・ブルーノ プロフィール

デーデーブルーノの両親の仕事や兄弟・彼女は?中学高校大学や成績・性格も

デーデー・ブルーノ選手が4×100mリレーのメンバーとして東京五輪に出場します!

陸上短距離界に彗星の如く現れたデーデー選手はまだ一般の知名度が低い選手ですが、代表入りを決めた日本選手権では桐生祥秀選手や山縣亮太選手、飯塚翔太選手といった第一人者に先着するジャイアントキリングを演出してみせました。

デーデー選手が日本代表チームにメンバー入りしたことで、日本のメダル獲得に期待が高まっています!

インスタグラムでの爽やかな笑顔も印象的ですね。

そこで、この記事ではまだ一般認知度が低いデーデー・ブルーノ選手について、中高大学などのプロフィールや両親・兄弟について、また成績や性格などを紹介しています!!

スポンサーリンク

デーデー・ブルーノのwiki風プロフィール!国籍や本名年齢・身長や体重は?

4×100mリレーメンバーとして東京五輪に出場するデーデー・ブルーノ選手の国籍や本名、身長体重などが気になりますね!

その見た目から外国人選手?と勘違いした人もいるかと思いますが、デーデー・ブルーノ選手は日本代表選手ということで日本国籍を持っている日本人です。

デーデー・ブルーノ

本名:デーデー・ブルーノ
生年月日:1999年10月7日
年齢:21歳
国籍:日本
出身地:長野県松本市
身長:177㎝
体重:77㎏

デーデー選手は競技歴がまだ5年という短さにも関わらず日本代表入りを果たしたことで注目を集めています!!

デーデー選手が陸上を始めたのは高校2年生の時で、中学から高校1年生まではサッカー部に所属していました。

しかし高校では「ボールコントロールに難がある」としてレギュラー入りすることが出来ず挫折。高校1年の秋にサッカーを辞めてしまいます。

サッカーを辞めてからは放課後に飲食店でアルバイトをしていたそうです。

高校2年生の時、体を動かすことが好きでもともと足も速かったということもあり陸上部に入部。

入部当時は技術不足が否めませんでしたが、身体能力の高さからグングン上達し、高校3年生の時の長野県選手権では向かい風0.6メートルのなか10秒45をマークし関係者から注目されるようになりました。

スポンサーリンク

デーデー・ブルーノの両親(父母)の仕事や兄弟姉妹・彼女や結婚の噂は?

ナイジェリア人の父・ピーターさんと日本人の母・千秋さんとの間に生まれたデーデー・ブルーノ選手。

デーデー・ブルーノ 両親

日本人の偏見とでもいいましょうか……どうしても黒人の方を見ると足が速そうとかスポーツめっちゃ出来そうとか思ってしまいますよね。

両親(父母)の仕事は?

デーデー選手のお父さんもナイジェリア人とうことで、もしかしてスポーツ万能なのでは?なんて思った方も多いのでは?

しかし!!

デーデー選手のお父さん・ピーターさんは運動が全くダメなんだそうです。

走るときは女性のような走り方になってしまうんだそうです(笑)

デーデー選手の陸上センスは遺伝ではなく、身体能力の高さ+相性の良いコーチとの出会い+努力の賜物なのでしょうね!

デーデー選手のご両親のお仕事に関しては現在調査中です。

何か分かりましたら順次こちらに追記していきますね!!

兄弟や姉妹は?

デーデー選手には2歳年上のお兄さんがいます。

デーデー・ブルーノ 兄弟

デーデー・アンドリューさんといって、社会人サッカーリーグ2部のエスペランサSCに所属しているサッカー選手なんですよ!

ポジションはゴールキーパーだそうです。

デーデー選手がサッカーをやっていたのは、兄・アンドリューさんの影響だったのでしょうね!

彼女や結婚の噂は?

恵まれた体格に身体能力の高さ、また後述しますがデーデー選手の人柄の良さから、彼女の存在が気になりますね。

調べてみたところ、現在彼女の存在や結婚の噂については情報を得ることが出来ませんでした。

学生ラストイヤーでオリンピックイヤーですので、今は一番陸上に専念したい時期で、恋人を作っている暇はないのかもしれませんね。

しかし今回の東京五輪出場で注目度もアップすることから、デーデー選手にとって素敵な出会いがあるかもしれませんね(*^-^*)

スポンサーリンク

デーデー・ブルーノの出身校(中学高校大学)や成績・性格は?

デーデー・ブルーノ選手の出身校や成績、性格をまとめました!

出身校(中学高校大学)

中学:松本市立筑摩野中学校
高校:創造学園高等学校(現松本国際高等学校)
大学:東海大学体育学部在籍中

主な成績

2017年

全国高等学校総合体育大会兼全国高等学校陸上競技対校選手権大会 100m5位

2019年

ユニバーシアード競技大会 4×100mリレー優勝

2021年

日本学生陸上競技個人選手権大会 100m優勝
日本陸上競技選手権大会 100m2位/200m2位

自己ベスト

100m 10秒19
200m 20秒63

性格は?

デーデー選手の性格は一言で表すと<謙虚>

日本代表に内定されたときのインタビューでは「ワクワクするけど自分なんかが入っていいのかな?」ととても控えめなコメントを残していますし、「日本トップの選手はみんな憧れの選手」とも話しています。

日本代表に選ばれ、自身も<日本トップの選手>となったというのにこの謙虚さはもはや可愛らしくもありますよね!

またとても礼儀正しい選手でもあるデーデー選手。

そのことが良く分るのがこちらのツイートです。

『2番を取って「すみません」では一緒にレースをしていただいた方に大変失礼です』と自身のコメントを振り返っていますね。

日本のトップアスリートとはいえまだ学生の身であるデーデー選手ですが、このように自身のコメントを振り返って適切でなかった点に対して謝罪が出来るというのは素晴らしいことですよね。

実際のインタビューも聞きましたが、私自身はあまり気にならなかったというか……台本なんてないですから自分が思っている言葉が咄嗟に出てこないこともあるよなぁという感想だったのですが。

デーデー選手は後から振り返ってそうではなかったと感じての謝罪だったのでしょうね。

謙虚で礼儀正しいデーデー選手の好感度がグングン上がっていきますね!!

以上、男子4×100mリレーの日本代表メンバーに選ばれたデーデー・ブルーノ選手に関するまとめでした!

東京オリンピックの視聴方法はこちら!
東京オリンピック2020-2021の無料動画や見逃し配信をネットで視聴する方法

スポンサーリンク
デーデー・ブルーノ プロフィール
最新情報をチェックしよう!