神長汐音 プロフィール

神長汐音の中学高校大学や成績!彼氏や結婚は?両親や兄弟姉妹も

昨年12月に大阪で開催されたショートトラックの全日本選手権で、神長汐音(かみながしおね)さんが500メートルで優勝、1000メートルと1500メートルは3位に入賞し、見事北京オリンピックへの切符をつかみました。

北京オリンピック・ショートトラックに出場できる女子日本代表枠は3枠菊池純礼さん、菊池悠希さんら2人が既に代表に決まっていました。

北京オリンピック・ショートトラック女子日本代表の最後の一枠を懸けた今大会で神長汐音さんが総合首位に輝き、北京五輪出場を勝ち取りました。

(前列左からショートトラック女子日本代表の菊池純礼さん、菊池悠希さん、神長汐音さん)

神長汐音さんは2018年平昌オリンピックに続き2度目の五輪出場となります。

今回は、2大会連続出場を果たす神長汐音さんのプロフィールや出身校(中学高校大学)、スケートの成績や記録についてご紹介していきます。

さらに神長汐音さんの彼氏や結婚の噂、ご両親(父母)や兄弟姉妹についても調査したので、そちらも合わせてご覧ください。

スポンサーリンク

神長汐音(スケート)のプロフィールや出身校(中学高校大学)!成績や記録は?

それでは神長汐音さんのプロフィールや出身校(中学高校大学)、スケートの成績や記録についてご紹介していきます。

神長汐音(かみながしおね)のプロフィール


・名前:神長汐音(かみながしおね)
・生年月日:1999年9月26日
・身長:164㎝
・出身:長野県南佐久郡南牧村
・所属:全日空商事

シーズンオフには自転車でトレーニングをすることもあり、160㎞走ったこともあるそう。

また、「元気を出す時にやることは?」という質問には「ゴルフをすること」と回答しており、スケート以外にも自転車やゴルフなど様々なスポーツを楽しんでいる様子です。

神長汐音(かみながしおね)の出身校(中学高校大学)

・小学校:南牧村村立南牧南小学校
・中学校:南牧村村立南牧南中学校
・高校:長野県小海高等学校

小学生の頃はスキーをしていて、中学校ではバスケ部に入っていたそうです。

2018年、高校3年生の時に前回の平昌オリンピックに出場しました。

高校卒業後は大学へは進学せず全日空商事に就職しました。

ちなみに長野県小海高等学校は、神長汐音さんと同じく北京オリンピック・ショートトラック女子日本代表に選ばれた菊池純礼さんの母校でもあります。

神長汐音(かみながしおね)のスケートの成績や記録は?

2016年:全日本スピードスケート距離別選手権大会 1500m 優勝
2017年:世界ジュニア選手権 3000mリレー 3位
2017年:全日本ショートトラック選手権1500m 優勝
2018年:平昌オリンピック 3000mリレー 6位
2018年:世界ジュニア選手権 3000mリレー 2位
2019年:全日本スピードスケート距離別選手権大会 1000m 優勝
2020年:全日本ショートトラック選手権 1000m・1500m優勝
2020年:全日本スピードスケート距離別選手権大会 1500m 優勝
2021年:全日本ショートトラック選手権 500m 優勝

神長汐音さんは小学校2年生からスケートを始め、2010年バンクーバーオリンピックに出場した同じ地元出身のスピードスケート選手・吉沢純平さんに憧れ、自分もオリンピックに出たいと思うようになりました。

スポンサーリンク

神長汐音(スケート)の彼氏や結婚は?両親(父母)や兄弟姉妹も

神長汐音さんの彼氏や結婚の噂、そして神長汐音さんのご両親(父母)や兄弟姉妹について調査しました。

神長汐音(スケート)の彼氏や結婚は?

調べたところ神長汐音さんの彼氏や結婚の情報は出てきませんでした。

スケートの練習で忙しい日々を送っているのでしょう。オフの日はゴルフや自転車を楽しんだりと、仲間と充実した日々を過ごしているようですし、今はご友人と過ごす時間が一番楽しいのかもしれませんね。

神長汐音(スケート)の両親(父母)や兄弟姉妹は?

ご両親についての情報は出てきませんでしたが、神長汐音さんは妹さんが一人、弟さんが二人いらっしゃるようです。

妹さんとはとても仲がいいようで、妹さんはツイッターで神長汐音さんの北京オリンピック出場を祝福しています。微笑ましいですね。

以上、神長汐音さんのプロフィールや出身校(中学高校大学)、スケートの成績や記録のほか、神長汐音さんの彼氏や結婚の噂、ご両親(父母)や兄弟姉妹についてご紹介しました。

神長汐音さんの北京オリンピックでの活躍が楽しみです!

スポンサーリンク
神長汐音 プロフィール
最新情報をチェックしよう!